新鮮な最高級・干し芋(ほしいも)の産地直送通信販売・通販!!【干しいも専門店『源兵衛』】
2016/12/14

最新情報

genbe_2016

今季の販売は終了しました。

※お電話でサツマイモの原産国についてのお問い合わせがございました。
当店では、茨城県ひたちなか市の畑で収穫した、国産100%の
サツマイモを使って製造しております。安心してお買い求めください。



今季販売分の予約受付は
全て終了いたしました!
ありがとうございました!


ほしいもの本場『茨城県ひたちなか市』から
あなたのご自宅へお届けします!!


来季の販売開始までお待ちください・・・。


全国の干しいもファンの皆様!
今季もたくさんのご注文をありがとうございました!!
今季販売分の予約は全て終了いたしました。
また来季の販売開始までお待ちください・・・。
よろしくお願いいたします。




あなたは干し芋(ほしいも)の本物の味を知っていますか?
お皿入り干し芋写真

いままで干し芋(ほしいも)を食べたことがある方もない方も、
ちょっと聞いてください。

今、スーパーなどに流通している干し芋(ほしいも)は
いつ作られたものかご存知ですか?

干しいも屋 『 源兵衛 』 のホームページに
訪問していただいた、あなただけにこっそりお教えします。

答えは・・・

その干し芋(ほしいも)は ズバリ!!

『 去 年 の も の で す ! 』

あなた
『 えー!!それじゃ、私は、いままで去年の干し芋を
食べていたんですか? 』
『 もしかして、あの白かったのは腐ってたから・・・? 』

わたし
『 いいえ、違います。腐ってはいません。
その白い干し芋(ほしいも)もちゃんとした製品です。 』


なぜ、そのような白い干し芋(ほしいも)や硬い干し芋が
市場に出回ってしまうのかを説明させてください。

干し芋(ほしいも)の生産者は茨城県の農家の方です。
作ることのできる季節は1月~2月と、
とても限定されるため、スーパーなどで販売する分は、
1年後まで中間業者の倉庫などに備蓄するわけです。

その間に、白くなったり、硬くなったりしてしまうわけです。

また、できたての干し芋であったとしても、
あなたの手に届くまでの流通の過程で多くの業者を
経由しすぎるために、商品の鮮度はどんどん落ちていきます。

流通の過程で時間が経過してしまいその年に
できたばかりの、新鮮な干し芋(ほしいも)を出荷しても、
あなたの手に届く頃には、干し芋の鮮度は落ちていたのです。

それでは、いままで、できたばかりの
本当に新鮮な干し芋(ほしいも)はどのような方が、
手にしていたのでしょうか?

それは・・・

生産者の身内や、ごくごく限られた知人だけ!!

ほとんどの方が数ヶ月前の干し芋を食べているなか、
ごく一部の方だけがこの干し芋を食べることができていたのです。

この状況をいかに変えて、あなた様に
新鮮な干し芋(ほしいも)をお届けするか・・・
私たちは真剣に考えました。

そして、ついに決断したのが生産者から直接販売すること。

産 地 直 送 です!!

これこそ・・・
一番新鮮にお届けできて、一番おいしく食べられる方法ですよね!


芋娘

ぜひ、一度食べてみて!!

お電話いただければ、できあがったばかりの新鮮な干し芋を
あなたのご自宅までお届けします。




料金について
 3キロ  6,000円 (税別)
 5キロ 10,000円 (税別)
10キロ 20,000円 (税別)
一人暮らし・一般家庭(夫婦2人)向け
一般家庭(4~5人家族)向け
大家族(7~8人家族)向け


※このほかに別途送料がかかります。

送料についてはこちら>>




今季販売分の予約受付は
全て終了いたしました!
ありがとうございました!


ほしいもの本場『茨城県ひたちなか市』から
あなたのご自宅へお届けします!!


来季の販売開始までお待ちください・・・。


3kg 6,000円 (税別・送料別)
送料についてはこちら>>

商品に関するご質問・お問い合せは・・・
カスタマーセンター 0120-488-709 まで
– 携帯電話もつながります -

お気軽にお電話お待ちしております!!



いまままでご利用いただいたお客様の声です。
ほんの一部ですが、ご覧ください!!

03

私の娘はほぼ毎日お菓子に干し芋を小さな両手でしっかりにぎり、にこにこしながら美味しそうにたべています。もともとは歯並びをきれいにしたい、安心なお菓子を与えたいとの思いから干し芋を選びましたが、今はどんなお菓子より大好きです。子どもにも美味しいものはわかるんですね。



昨年初めて干しいもを取り寄せて食べてみたらとってもおいしかったので、今年もさっそく取り寄せて、今、毎日とてもおいしく食べている所です。今までは近所のスーパーで買って食べていましたが、甘さといい香ばしさといいとってもおいしくて感動です。毎年、毎年源兵衛さんの干しいもがある限り食べ続けたいと家族で話してます。大変な手間がかかると思いますが、これからも美味しい干しいもを作り続けて下さい。是非また注文したいと思います。



今年も注文しました。「源兵衛」さまの干しいもはあまくて、やわらかくて、おいしい、家族全員大好きです。来年もおいしい干しいもをつくって下さいね。まっています。感謝をこめて♡♡♡


愛知県 佐々木さま
これが干しいも!?正直、ビックリしました。
私たちは、自分の舌を疑ったほどです。
まさか、こんなに味が違うとは・・・親戚にも配りますので
2つ追加で送ってください。よろしくお願いします。
宮城県 後藤さま
手作りの味が、とても懐かしい感じでした。
このお芋を食べてしまっては、市販のものは食べられませんね。
こんなにおいしい干しいもを送っていただき
ありがとうございました。
千葉県 平野さま
本当においしい干しいもです。
親戚にお歳暮として送ったところ大絶賛!!
女性には特に喜ばれました。家族・親戚の会話が
久しぶりに弾みました。来年も、早々に注文いたします。
それでは、失礼いたします。
東京都 新井さま
ずるい・・・お金さえあれば、この干しいもを
1年分買い占めたいくらいです。
来年はお金をためてたくさん買いに行きますね♪
茨城県 木村さま
この干しいもは、本物です。茨城県が名産ですが、
こんなに高級なものは身内でもめったに手に入りませんよ。
きっと、いい仕事をされているのでしょう。
来年も、楽しみにしております。
北海道 星野さま
源兵衛の干し芋を食べました。
やはりココが一番おいしいですね
来年も売っていただけるんですよね?(笑)



まだまだ あります!! もっと、お客様の声を見てみたい方は・・・
こちらをクリックして下さい>>




今季販売分の予約受付は
全て終了いたしました!
ありがとうございました!


ほしいもの本場『茨城県ひたちなか市』から
あなたのご自宅へお届けします!!


来季の販売開始までお待ちください・・・。


3kg 6,000円 (税別・送料別)
送料についてはこちら>>

商品に関するご質問・お問い合せは・・・
カスタマーセンター 0120-488-709 まで
– 携帯電話もつながります -

お気軽にお電話お待ちしております!!








トピックス
トップページ
干しいものよくある質問
干しいもを食べたお客様の声
干しいもの購入・お取り寄せ
『 源兵衛 』 店舗情報
特定商取引の表記
メールでのご相談
干し芋アルバム


マスコミ掲載履歴
NTTドコモWebマガジン
 ※2016年1月27日(水)~3月28日(月)
東京新聞
 ※2015年6月20日(土)
朝日新聞
 ※2015年3月22日(日)
ノンストップ!
 ※2014年2月17日(月)
コンちゃんテンちゃん
 ※2012年10月23日(火)
ザ・ベストハウス123
 ※2012年10月23日(火)
朝日放送・おはよう朝日です
 ※2012年05月09日(水)
毎日放送・ちちんぷいぷい
 ※2011年11月8日(火)
テレビ東京・TVチャンピオン
 ※2006年8月31日(木)
読売weekly
 ※2006年6月19日(月)
産経新聞
 ※2005年5月13日(金)朝刊



2009年12月6日(日曜日)
発送の様子
▲ 2009年12月6日に予約された
お客様専用の
干しいもブースです。

▲ 商品を選別しながら
丁寧にはがしていきます。
この作業がとても苦労します。

▲ 梱包して発送準備が完了!!
喜んでくれる顔が楽しみです。
おいしいですよ~♪

▲ 購入を予定されているお客様は
お早めのご注文を!


●ご注文・お取り寄せ
希望のお客様はコチラ

↓ ↓
こちらをクリック!!



 
干しいも・干し芋(ほしいも)・乾燥芋(かんそういも)の産地直送通信販売・通販!【茨城県ひたちなか市で製造・直売】
copyrght 2005 © www.genbe.net TM